最近ブリッジ日記になってるけど、他のネタを書かなくなったのではなく他に何もやってないだけです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストリア感想その5です。

この日はザルツカンマーグートに行こうと決めていたので、朝9時15分ザルツブルグ発のバスに乗ってザンクトギルゲン(St. Gilgen)まで行ってきました。
人口3000人くらいの町なのですが、(日本人はいなかったですが)観光地なので寂れた感じはあまりなく、湖と山が綺麗な自然豊かないいところでした。
ロープウェイで十二使徒の丘と呼ばれる山まで行けるので、景色を見るために行ってみたのですが、そこの景色が本当に素晴らしかったです。

See2
頂上付近からぱしゃり。
湖の水の色が見る角度によって変わったりして面白かったです。

あまりにも綺麗だったんで、ロープウェイで降りるつもりだったのに徒歩で降りることに。(所要二時間)
ただこの山の傾斜がありえないほどに急で、装備が貧弱な私は途中何度か挫けそうでした。
でも一人貧弱な装備で下る私を見て周りの人が私のことをjung(若い)って言ってくれるのと、下っている最中もいい景色が見れたので頑張って下りてくることができました。

急坂
急な坂の様子。立っている人と傾斜の成す角がお分かりでしょうか。


See1
一番景色がいいと思ったところで撮った写真です。
写真に写っている椅子は崖から落ちそうなところに設置してありました。

何とか無事町まで降りてきた時には13時半に。
バスの時間が迫ってはいましたがSt. Gilgenで昼食に(ランチに魚がなかったので)グーラーシュとワインを摂りることに。
濃厚な味わいでちょっとしつこいですが、おいしかったです。
書いてたらまた食べたくなってきた。
グーラーシュ

昼食も食べ終わりバスの乗り場に行くとバスは出たばかりに、この時点で45分待たないとバスが来ないという困ったことに。
このタイムロスのおかげで温泉で有名なバートイシュル(Bad Ischl)に行くも温泉には入れないという残念なことになってしまいました。
今回これだけが心残りでした。

仕方がないのでザルツブルグに戻ってホテルでばたんきゅー。
慣れない運動をしたものだからこの後この日を含め4日間ほど筋肉痛に悩まされることになりました。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/08/12 19:53】 | 旅行
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。